スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
FLVファイルの再生。FLVPの関連付けが上手くいかない時の対処
FLVファイルの再生にFLVPを私は使っています。
FLVPとFLVファイルの関連付けについて少し記事にします。

FLVファイルをFLVPに投げ込んで再生するのが面倒な場合
FLVファイルとFLVPを関連付ければダブルクリックで再生が出来きます。
やり方は、プロパティからの「ファイルを開くプログラムの選択」でFLVPを選べば
以後FLVファイルをダブルクリックするだけで再生が出来るようになります。
ですが、何故かFLVPを選択しても反映されない場合があります。
この記事はそういう人の為の対処法です。

まず、フォルダのウインドウの中にある「ツール」の中の「フォルダオプション」を選択し
「ファイルの種類」タブを押します。

wwwwwaaa.jpg


色々なファイルがずらーーと出てくるのでその中から「FLV」を探します。
もしFLVが無い場合は「新規」を押し、FLVを登録します。

FLVを選択して右下の元に戻すという項目を押すと、その項目が
詳細設定に変わるかと思います。
詳細設定を押すとファイルの種類の編集というウインドウが開くかと思います。
そうしましたら新規を選びます。

wwwwwwwwwwwwwwaaa.jpg


新規を押すと、新しいアクションというウインドウが開きます。
アクションに半角で open と入力します。
次に「参照」を押し、FLVPのEXEを選択します。
そうするとアクションを実行するアプリケーションの中に
FLVPのパスが出ます。その最後尾に"%1"と書き足します。

"C:\Documents and Settings\My Documents\画像\FLVP.exe""%1"
↑こんな感じに書き足します。
赤文字の部分が書き足した部分です。
そうしましたらOKを押し完了します。


「ファイルを開くプログラムの選択」で関連付けが出来なかった人も
FLVファイルをダブルクリックで起動できるようになると思います。




スポンサーサイト
【2008/05/18 13:51】 | 自分用PCメモ | トラックバック(1) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。